miwakawa13のブログ

やっぱり普通の日が幸せ!日常の記録と、心と体にいいこと、なんでもチャレンジ。

ハゲメン

ドラッグストアで買い物をしていると、

30代前半くらいの男性が、薬剤師さんのいるカウンターで小さい声で何か話していました。


私も、薬剤師さんに出してもらわないといけない鎮痛剤を買いたかったので、

何度かそばを通り、薬剤師さんの様子をうかがっておりました。


私が近づくと、その男性はなんだか顔を隠すそぶり。


なにか?

知ってる人?

でも、見られたくないんだったら申し訳ないな…


仕方ないので、

食料品売り場に行き時間をつぶすことにしました。

最近のドラッグストアは、まるでスーパーのようにお菓子やパン、お米や玉子も置いていたりしますよね。


そのあと雑誌を見て…


もう大丈夫かなと、離れた所から見ると、

お金を払っているのが見えました。


薬剤師さんのカウンターに近づくと、その男性とすれ違いました。


知らない人です。


カウンターで、薬剤師さんに声をかけると、たくさんの育毛剤を片付けておられました。


あぁ、そうか!


育毛剤の相談ね。

はいはい。

それで恥ずかしかったんだね。


別にいいやん。

ハゲメン。


うちの旦那も気合いの入ったハゲメンです。

ハゲメン歴長いです。

結婚する前からハゲメンです。


幸か不幸か、

私は、頭髪の薄さに関しては、

若い時から全然気にならないです。

気持ち悪い落ち武者みたいなのは嫌だけど、

潔く坊主にしてたら問題ない。


人それぞれ、

許せないことと許せることが違いますからね。


太ってたら嫌だとか、

身長が高くなければ嫌だとか、


バーコード頭だったら無理だけど、

潔いハゲはOKとか、

カツラはダメだけど、

増毛は大丈夫とか、

いろんなパターンがありますね。


友達は、ハゲてるだけならいいけど、

胸毛がワサワサのハゲはダメ!

だそうです。


私の周りのハゲメンを見ると、

ハゲ以外の部分はスマートな人が多いように思います。


ハゲだけどオシャレ、

ハゲだけど優しい、

ハゲだけど可愛げがある、

ハゲだけど甲斐性がある、

ハゲだけど、ハゲだから?おもしろい、

……

……

ハゲハゲって、

意地悪書いてるわけじゃありません。

ハゲメンをバカにしているわけでもありません。

これだけハゲハゲ言えるのは、私的にハゲって言葉はタブーじゃないからです。


実際、ハゲメンの奥さんですから。



ハゲはそんなに悩むことじゃないってことです。

ハゲを気にしない女性は多いですよ。


ハゲメンでも、清潔感があって性格が良ければ問題ないです。


あなたがモテないのなら、それはハゲが原因じゃない。

なおすべきはハゲじゃない。



ちなみに、

髪の多い女性は、特にハゲに寛容であると私は分析します。

ハゲメンのみなさん、

彼女や結婚相手に選ぶなら、

女性の髪の量に注目です。


世の中の愛すべきハゲメンへ、

エールをおくります…